スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
芸能界、女性っぽさと男性っぽさ
バブル期には女性もボーイッシュだった場合が多いですが、やはり男女関係なくかわいい雰囲気だと間違っても失敗しても許してもらえるという雰囲気は漂いますし、反対にかっこいい風であると失敗は恥ずかしい、それだけ責任感やイメージにふさわしい人物になろうという向上心は出てくるものですね。

そういう部分からしてもやはり今は頼りない人が多くなったと言う時代になるのだろうとは思います。

まだ頼もしいのは政治家くらいでしょうかね。

レンホウさんはできる女性をやっているだけに知識も人柄もそれにふさわしいよう努力しているように思いますし、知りませんでしたじゃ済まされませんからね。

やはり背負うものは違うでしょう。




芸能 | 01:18:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。